戻る

Loading

薬剤師研修支援システム

 

第24回 GLP研修会
開催のご案内

主催:独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
公益財団法人 日本薬剤師研修センター

 

 PMDAでは、GLPに関連する最新の情報を関係者の皆様に提供し、GLP制度の安定的な運用を図るために、毎年、GLP研修会を開催しております。

 今回の研修会では、最近のGLP適合性調査において見受けられた不適切な事例を踏まえ「最近の事例から学ぶGLPの原点回帰(仮)」という講演を行います。また、近年のGLP適合性調査における留意事項、GLP関連の国際的な動向及び最近の逸脱事項の事例についても情報を提供いたします。研修会の最後には、予めお寄せいただいたGLPに関するご質問について回答する予定です。

 本研修会は、GLP関係者や薬事業務担当者等の皆様にとって有用な内容となっておりますので、多くの方々にご参加いただきたくお願い申し上げます。

開催日時

東京

開催日時

平成31年1月21日(月) 13:00~17:00

場所

日本消防会館ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2-9-16)

定員

740名

申込締切日

1/9(水)  ※ ただし、定員に達し次第締め切ります。

大阪

開催日時

平成31年1月25日(金) 13:00~17:00

場所

エル・おおさか エル・シアター(大阪市中央区北浜東3-14)

定員

800名

申込締切日

1/9(水)  ※ ただし、定員に達し次第締め切ります。

プログラム(予定)

挨拶(13:00~13:15)

医薬品医療機器総合機構 理事 

最近のGLP適合性調査について(13:15~13:30)

医薬品医療機器総合機構 信頼性保証部 部長

最近の事例から学ぶGLPの原点回帰(仮)(13:30~14:10)

医薬品医療機器総合機構 信頼性保証部

GLP適合性調査における留意事項について(14:10~14:45)

医薬品医療機器総合機構 信頼性保証部

<休憩>(14:45~15:10)
OECD GLPにおける最近の活動について(15:10~15:45)

医薬品医療機器総合機構 信頼性保証部

OECD GLP文書No.17(コンピュータ化システムのGLP原則への適用)の運用について(仮)(15:45~16:20)

医薬品医療機器総合機構 信頼性保証部

「逸脱事項紹介」及び「事前質問事項への回答」(16:20~17:00)

  医薬品医療機器総合機構 信頼性保証部

単位

研修認定薬剤師制度2単位認定

受講料(講演要旨集代込)

  • 事前受付 5,143円
  • 当日受付 6,500円

※ 席に余裕があるとき

お申込について

申込方法

銀行の振込用紙により、受講料を下記の口座にお振込下さい。振込受領証のコピーを申込用紙に添えてFAX(03-3568-0821)または郵送にて当センター宛お申込下さい(申込用紙のみ送付の場合は受け付けられません)。なお、受講料は返却いたしませんのであらかじめご了承下さい。

振込先・申込先

振込先(振込手数料は参加者のご負担となります)

みずほ銀行 新宿西口支店 普通預金口座 2154102
ザイ)ニホンヤクザイシケンシュウセンター

申込先

公益財団法人 日本薬剤師研修センター
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル5F
TEL:03-3568-8203 FAX:03-3568-0821

受講票について

申込締切後、受講票をお送りいたします。研修会開催3日前までに 受講票がお手元に届かない場合はご連絡下さい。

その他

天候不良等により、中止と判断した場合は、当センターホームページにてお知らせいたします。