戻る

Loading

薬剤師研修支援システム

 

薬剤師実務研修指針と実務実習モデル・コアカリキュラム対比表について 

 

本対比表は、今まで当センターで行っていた、旧「厚生労働省薬剤師実務研修事業」の研修指針と6年制薬学教育の基本である実務実習モデル・コアカリキュラムを見比べ、関連性があると考えられる項目を対比させたものです。研修生受入にあたり、研修実施計画時や研修評価の際に、ご参考にして頂けますと幸いです。

 

特定分野コースは、対比表中指定の研修項目を中心に、その他関連する項目について実施して下さい。

 

一般研修コースは、施設の規模に合わせて、対比表の研修項目を参考に、全般にわたって実施して下さい。どの研修項目から始めても差し支えありません。また、全項目を行わなければならないものでもありません。

 

<参 考>

【薬局】
一般研修 : 処方監査・調剤・薬歴管理・服薬指導など
特定分野 : 漢方薬調剤
特定分野 : 薬局製剤
特定分野 : 居宅等業務

 

【病院】
一般研修 : 処方監査及び調剤、リスク管理など
特定分野 : 病棟業務
特定分野 : 治験
特定分野 : 医薬品情報
特定分野 : 救急医療
特定分野 : 注射・栄養管理

 

 

(平成19年10月31日)