戻る

薬剤師研修支援システム

 

漢方薬・生薬研修会 試問

 2021年度漢方薬・生薬研修会を8割以上受講し、薬用植物園実習のレポートを提出・合格された方を対象にした試問です。また、2020年度漢方薬・生薬研修会もしくは2019年度漢方薬・生薬研修会を8割以上受講し、薬用植物園実習のレポートを提出・合格された方は、受験料をご負担いただくことにより、今回の試問を受験することができます。

 

 受験をご希望の場合には、2022年7月15日までに、「PECS(薬剤師研修・認定電子システム)」にて、受験申込を行い、必要であれば受験料をお支払いください。

 

 お申込みの際、写真(背景無地、上半身・無帽・サングラス不可、3か月以内に撮影)を画像データ(JPEG)にて添付いただきます。予めご準備ください。

 

 なお、試験内容に関するお問い合わせについては、一切お受けできません。受験場所等の詳細については、8月上旬頃ご案内いたします。

 また、お支払いいただいた受験料は返却できませんので予めご了承ください。

1. 試験日時

  2022年8月21日(日)  14:00~15:00

2. 試験会場

・ベルサール八重洲
(東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル 2・3F)

・TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口
(愛知県名古屋市中村区則武1-6-3 ベルヴュオフィス名古屋 2F)

・TKP大阪本町カンファレンスセンター
(大阪府大阪市中央区久太郎町3-5-19 大阪DICビル 3F)

・TKPガーデンシティ博多新幹線口
(福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-14 福さ屋本社ビル 5F)

 

 各会場ごとに定員がありますので、ご注意ください。

3. 対象者

2021年度漢方薬・生薬研修会を8割以上受講し、薬用植物園実習のレポートを提出・合格された方
2020年度漢方薬・生薬研修会を8割以上受講し、薬用植物園実習のレポートを提出・合格された方
2019年度漢方薬・生薬研修会を8割以上受講し、薬用植物園実習のレポートを提出・合格された方

 

  新型コロナ感染症感染拡大に伴い、致し方なく受験できなかった場合があるため、今回に限り、2019年度の受講者も受付ます。

4. 受験料

2021年度漢方薬・生薬研修会の受講者: 無料
2020年度漢方薬・生薬研修会の受講者:税込11,000円 (本体10,000円、税1,000円)
2019年度漢方薬・生薬研修会の受講者:税込11,000円 (本体10,000円、税1,000円)

 PECSにて支払い方法(コンビニ、クレジットカード)を選択してください。

5. PECS(薬剤師研修・認定電子システム)からの受験申込

ご自身のユーザIDとパスワードにてログインし、7月15日までに「PECS(薬剤師研修・認定電子システム)」 より受験申込を行い、必要な場合には受験料をお支払いください。

 

1) 薬剤師研修支援システムにログインします。

2) 「受講・受験申込」メニューをクリック後、表示された画面で「研修会種別」を「漢方薬・生薬研修会 試問」を選択し、「検索」ボタンを押してください。(「研修会種別」以外の項目は、入力や選択を行わないでください。)

3) 「開催研修会・試験一覧」が表示されます。「2022年8月21日 試問」の「詳細」ボタンをクリックして、画面表示に従って操作を行ってください(お申し込みは申込受付期間中のみ行えます)。
申込受付期間外でのお申し込みは出来ませんのでご注意ください。

4) 表示された画面上で受講料支払方法を選び、必要事項を入力の上、申込を完了してください。

 

6. 合格者の発表

試験の合格者は、センターホームページにて番号を掲示して発表するほか、合格者に対してメールをお送りします。
ただし、合否は日本生薬学会の定める基準により判定されます。

7. 手続及び問い合わせ先

 公益財団法人 日本薬剤師研修センター 事業部 漢方薬・生薬研修担当

〒1105-0003 東京都港区西新橋2丁目3−1 マークライト虎ノ門 6F
Fax:03-6457-9040   

8.その他

認定手続き、合格通知の有効期間等は漢方薬・生薬認定薬剤師制度および研修認定薬剤師制度に準じます。
試験内容に関するお問い合わせについては、一切お受けできませんのでご了承ください。
試験受験場所は会場の都合によりご希望に添えない場合もあります。